ワログ2ch

2ちゃんの面白い話題を収集中!

2018 01/08

【文学】既に作者が亡くなっている文豪や文学作品教えてください

1:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)10:20:44 ID:jrZ
宮沢賢治とか三島由紀夫とか田山花袋とかゲーテとか
中原中也とかD・H・ロレンスとか正岡子規とか

2:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)10:30:16 ID:e1Q
ゼロの使い魔(´・ω・`)。

19:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:24:35 ID:jrZ
>>2
確かに亡くなっていますね、確かに名作を生んだ作家ですね

4:マーテル◆9L0/8ZHtwo2017/12/27(水)10:31:30 ID:wY8
д゚)えぇっ国語の便覧に載ってるような人をあげたらいいの…?志賀直哉川端康成芥川龍之介虐殺器官の人…?

21:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:25:40 ID:jrZ
>>4
載っていないような様な海外の文豪や文学も

5:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)10:36:12 ID:ymg
ジョナサン・スウィフト
コナン・ドイル
エーリッヒ・ケストナー
ミヒャエル・エンデ

22:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:25:58 ID:jrZ
>>5
ほうほう

6:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)10:37:17 ID:seH
死後50年以上経った作家とその作品はこちらから
http://www.aozora.gr.jp/index_pages/person_a.html

23:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:26:17 ID:jrZ
>>6
青空文庫良いよね

7:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)10:47:14 ID:cs8
生きてる文豪のほうが少ないだろ

24:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:26:59 ID:jrZ
>>7
個人的には文豪は死後に評価される物だと思って居る

8:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)10:52:39 ID:soy
松本清張

25:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:27:19 ID:jrZ
>>8
どんな作家

11:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:10:32 ID:ADa
文豪ってどうやったらなれるんだろうか

26:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:28:03 ID:jrZ
>>11
只ひたすら教養を身につけ文学に打ち込む?

12:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:11:40 ID:Bja
現役の日本の小説家連中で100年作品が残ってそうな小説家が思い浮かばない
誰かマジで挙げて欲しい

14:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:13:06 ID:PBd
>>12
村上春樹

32:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:30:27 ID:jrZ
>>14
ふむ…。
最近ハルキストがノーベル症になっていて悲しいです

13:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:12:57 ID:e1Q
村上春樹がおるやろ(´・ω・`)。
100年後に残ってたら恥ずかしいな(´・ω・`)。
ばばあにエロ本見つかる類の恥ずかしさを感じてしまう(´・ω・`)。

31:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:29:37 ID:jrZ
>>13
宮沢賢治は宝物を隠して居る場所に大量の春画が死後見つかったらしい

15:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:14:45 ID:cs8
村上は作品だけで判断すればスナック作家だろ
反日宣伝でユダヤに貢献してるからノーベル賞あげるあげないで毎年揉めてるだけで
作品内容に文豪レベルのものはまったく見えない

32:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:30:27 ID:jrZ
>>15
ふむ…。
最近ハルキストがノーベル症になっていて悲しいです

16:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:16:00 ID:HeK
宮部みゆきと田中芳樹、あと池波正太郎じゃね

34:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:30:58 ID:jrZ
>>16
なるほど

17:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:16:17 ID:Qxt
中二病の神になったダンテ

18:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:23:34 ID:IIx
ほとんど死んでる

27:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:28:06 ID:cs8
死んでから評価されたっていう文豪のほうが少ないから

35:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:31:32 ID:jrZ
>>27
ヘンリー・ガーター

59:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)12:47:34 ID:XHd
>>27
宮沢賢治

29:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:28:50 ID:HeK
死んでから評価されるってのは
時代にあった作品を作れなかったってことやろ
無能ではないが不器用の部類

36:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:32:11 ID:jrZ
>>29
死後「も」評価される、とかファンが居るとかに訂正するわ

30:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:29:21 ID:DVq
栗本薫

37:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:32:29 ID:jrZ
>>30
kwsk

33:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:30:47 ID:Bja
村上春樹挙げた人間は50年後に読み返して同じことを思えるかが勝負だよ
宮部みゆき、田中芳樹、池波正太郎 全部流行作家だな。歴史に残る何かが見当たらない
百田尚樹とかなんの冗談?

38:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:32:33 ID:HeK
>>33 ヒットを飛ばし
流行の期間を長く維持するのってすごいことだと思うけど

40:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:33:04 ID:Bja
>>38
文豪の条件じゃないだろうどう考えても
話題になってるのは文豪だぞ

39:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:32:39 ID:Bja
つか池波正太郎とかもうとっくに故人やんか。この前サラメシの最後のコーナーで見たし
谷川俊太郎はどう考えても「文豪」の範疇じゃないだろ

43:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:34:08 ID:jrZ
石川啄木とか生前は鳴かず飛ばずだったらしいしね

44:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:35:24 ID:jrZ
宮沢賢治だって生前は無名だったけど知り合いが紹介して有名になって人気になったし

45:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:37:19 ID:HeK
後世権力のある人のオキニになれれば
文豪ポジはゲットだな

46:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:39:11 ID:jrZ
>>45
確かにそれもある

47:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:43:10 ID:cs8
「文章表現」での開拓の余地は、後世になるほど無くなるから
数が減少するのは必然でもあるけどな

51:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)12:08:58 ID:jrZ
>>47
当時にしては珍しい理系の専門用語取り入れた宮沢賢治先生は良いぞ

48:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:44:10 ID:jrZ
紫式部とか言う権力者に最も愛された後世の世界中で権威のある18禁小説作家

53:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)12:13:34 ID:WAp
>>48
間違いなく読まずに絶賛してる奴おるよなw

55:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)12:27:29 ID:jrZ
>>53
なるほど

49:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:46:58 ID:cs8
春画に過ぎなかった浮世絵が評価されて
北斎や写楽が歴史に残るんだから
ラノベやなろうもそうならないとは言い切れないな

52:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)12:10:01 ID:jrZ
>>49
成人向け同人誌も、BL同人誌も、18禁ゲームもそうなる可能性はありますね~

50:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)11:49:16 ID:HeK
浮世絵=春画じゃないので…

54:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)12:18:27 ID:HeK
源氏物語の場合はそらそうやろ
中身もそうだけど、それよりそれを取り巻く状況の方が
もともと評価されてるんだから
たけとり物語とは違うねん

56:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)12:28:49 ID:jrZ
>>54
なるほど
個人的には枕草子を読んでいると腐女子が萌えるところと地雷を書き綴っているように思えてくる

57:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)12:38:14 ID:odd
や な せ た か し

58:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)12:43:04 ID:jrZ
>>57
やなせたかしさんの詩は魂に来るものがありますよね

60:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)13:04:17 ID:v4t
ホビット、指輪物語のトールキン
ディスクワールドシリーズのプラチェット
はてしない物語のエンデ
ロボットという言葉を作ったチャペック

64:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)14:32:29 ID:jrZ
>>60
ふむふむ

62:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)13:25:48 ID:v4t
知ってどうしたいんだい?

65:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)14:33:35 ID:jrZ
>>62
年末年始はテレビ特番だし、何かお勧めの作者や本がないかなーって

68:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)15:00:46 ID:v4t
>>65
そういう事ね。
カフカの変身なんかは、古典の割に読みやすいよ

72:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)16:47:41 ID:jrZ
>>68
カフカは「ブランコ」っていう短編なら読んだことある

63:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)14:01:17 ID:syR
大江健三郎は現代の文豪じゃないの?

66:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)14:33:57 ID:jrZ
>>63
賞貰った人だっけ?

67:小説くん◆IoNFgh3FysYt2017/12/27(水)14:58:20 ID:d4M
今は漫画がすごいから漫画家から攻めてみるのも面白いかと思う
手塚とか今はもうしたびなのかな?

71:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)16:47:09 ID:jrZ
>>67
手塚治虫いいよね、ブラックジャック再アニメ化して欲しい

69:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)15:29:02 ID:CJa
暇ならウェルズ、ヴェルヌ、ハインライン、デイック、レム、ラブクラフト、
山田風太郎、横溝正史、江戸川乱歩
クイーン、クリスティ
チャンドラー、マクドナルド
この辺の代表作を読んどぎゃいいよ

73:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)16:48:23 ID:jrZ
>>69
おー!沢山ありがとー!

70:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)15:52:16 ID:HeK
横溝正史と江戸川乱歩はないわ
雰囲気読みするならええけど

74:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)16:49:07 ID:jrZ
>>70
うーむ…。
エドガー・アラン・ポー→江戸川乱歩とか聞いたことある

75:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)20:24:25 ID:Eca
文体小説で太宰越えるやついんの?

76:名無しさん@おーぷん2017/12/27(水)20:51:48 ID:jrZ
>>75
太宰治のヤンデレって言うかメンヘラって言うところにものすごく親しみ覚える

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1514337644/

この記事と関連する記事

【文学】既に作者が亡くなっている文豪や文学作品教えてください

(1)TB(-)

AFTER「にゃんこスター

BEFORE「YOSHIKIとGACKTが対等みたいな風潮wwwwwww

COMMENT

  • No.70609 No title

    Suaѕ imagens também precisam ser otimizadas.

    投稿者:consultoria seo 2018/01/09 (火) 14:38

MESSAGE

非公開コメント

Top