ワログ2ch

2ちゃんの面白い話題を収集中!

2018 02/13

ジョン万次郎とかいうレジェンド

1:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:21:54 ID:YPd
西郷どんとかいう淫乱テディベアなんかどうでもいいから、
コイツはよ大河ドラマしろや

2:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:23:17 ID:YPd
1827年
四国の土佐の糞田舎に産まれる。
8歳の時に父親が亡くなる。
家族を養うのに働きに出ていたため、読み書きは一切できない。

3:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:23:48 ID:YPd
1841年
14歳の時に仲間四人で海に漁に出ていたら遭難して流される。
現在の伊豆諸島の鳥島に漂着する。
雨水とアホウドリが捕まえてきた魚を強奪。
サバイバル生活で143日間生き残る。

4:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:24:11 ID:G6d
一種の天才やな

7:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:25:12 ID:YPd
>>4
ガチレジェンドクラスやぞ

5:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:24:30 ID:YPd
たまたま通りかかったアメリカの捕鯨船に救助される。
日本は鎖国中だった為、捕鯨船とともにハワイに向かう。
仲間四人はハワイで降りたが、万次郎の才能を見出した船長が
養子にしてアメリカに連れて行く。

6:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:24:54 ID:s2o
ハーフじゃなかったんか

8:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:25:31 ID:VtM
ジョン万次郎って名前二つあって草生える

9:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:26:07 ID:no1
言葉どうしたんやろ割とマジで

11:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:26:26 ID:YPd
>>9
1843年
アメリカ行きの船の中で生まれて初めて文字を覚える。
アメリカ到着後、オックスフォード学校とバーレットアカデミーに通う。
英語を覚えはじめて2年たらずで学校の主席になる。

12:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:26:43 ID:N5C
>>11
化け物かな?

16:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:27:43 ID:no1
>>11
草しか生えん

10:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:26:23 ID:L5S
名前は良く聞いてるんやが詳しくは知らんかったわ
イッチ頼むで

13:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:27:22 ID:lUj
高知以外でもそんなに知られてるんか

14:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:27:27 ID:YPd
1848年
英語、数学、航海術、造船技術等マスターする。
学校卒業後は、捕鯨船に乗り、おそらく日本人としてはじめて
南極、大西洋、インド洋等、世界中の海を航海する。
21歳の時に船長に抜擢されるが、年配者に譲る。

25:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:34:03 ID:L5S
>>14
たった7年でこれか…

15:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:27:32 ID:hI2
確か日本語との翻訳までしたんやろ?

17:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:28:25 ID:YPd
1850年
万次郎ホームシックになり日本に帰りたくなる。
ゴールドラッシュのカルフォルニアに行き、金を掘り当てまくり
70日間で大金を稼ぐ。

18:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:30:13 ID:YPd
日本人ではじめてネクタイを巻いた男

19:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:31:17 ID:YPd
大金を手にハワイに渡り、遭難漁師仲間と感動の再会。
小舟「アドベンチャー号」を購入して、漁師仲間と共に中国行きの商船に乗る。
中国に向かう途中でアドベンチャー号に乗り換え、琉球王国へたどり着く。

20:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:31:28 ID:b7V
チート杉内?

23:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:32:46 ID:YPd
>>20
こんなネタだらけの人なかなかおらんで

21:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:31:36 ID:I4n
割と最近の人なんだよな

22:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:32:10 ID:dD2
最後は割と寂しい末路やなかった?

23:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:32:46 ID:YPd
>>22
せやな、、、

24:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:33:15 ID:YPd
1851
琉球王国から薩摩へ渡る。
脱藩者、脱国者は死罪であったため、長崎奉行所に送られ
1年間の尋問プレイを受ける。
あんな事やこんな事をされ、踏み絵をしまくってようやく開放されて、土佐に帰る。

26:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:34:16 ID:YPd
土佐で取り調べを受けていた際、監視役の河田小龍が、
万次郎から聞いた異国生活を記した「漂巽紀略」を執筆。
これをハァハァしながら読んでいた坂本龍馬がおかしな性癖に目覚める。

27:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:36:23 ID:YPd
1852年
土佐の士分となり、英語、数学、航海術等の教鞭をとる。
教え子には岩崎弥太郎(三菱財閥の初代総帥)や
後藤象二郎(野獣先輩説)がいる。

28:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:37:39 ID:YPd
1853
ペリー来航
大混乱の中、幕府からスカウトされる。
最重要人物しか入れない職場だった為、旗本に格上げされる。
万次郎に仕事を取られたと妬んだ老中らが、万次郎スパイ疑惑の
文春砲が飛び交う。
万次郎解雇処分。
表向きには解雇されていたが、実際には日米和親条約にむけて
助言や取りまとめを行っていた。

29:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:38:56 ID:YPd
1860年
日米修好通商条約の批准書を交換するための遣米使節団の1人として、
再びアメリカへ。
船長の勝海舟の船酔いがひどく、使い物にならなかった為、
万次郎は代わって船内の秩序保持に努める。

30:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:39:00 ID:MwM
面白そうやな

31:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:39:36 ID:YPd
その後なんやかんやで教鞭や外交に尽力して72歳で永眠

32:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:41:20 ID:YPd
天才的な英語力、数学力、造船技術、航海術を持っていたが、
日本語の読み書きが下手くそというとんでもない弱点を持っていたため、
通訳としていまいち大成できなかったとされる。

36:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:43:28 ID:Kvp
>>32
とんでもないというかTDN漁民なんやししゃあない

33:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:42:38 ID:YPd
また複雑な造船や鉄道などの技術を日本人に伝えるのに、日本語で説明しずらかったので、
絵を用いて表現したが、画力が前田健太レベルであった為、
そのほとんどは正確に伝わらないまま埋もれてしまった。

34:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:43:22 ID:sCS
じょんまんのドラマか映画なかったっけか

39:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:44:28 ID:YPd
>>34
ま?

41:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:46:23 ID:sCS
>>39
これやった
まだ出来てへんみたい
http://manjiro.jpn.com/

43:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:47:26 ID:YPd
>>41
すげぇ!!なんてタイムリーな!!
めっちゃ見たいわ

35:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:43:22 ID:7dS
なろう小説もビックリのチート万次郎

37:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:43:49 ID:YPd
晩年にはアメリカから知人らが訪ねてきたが、
ほとんど英語を忘れて話せないという珍プレーも。

38:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:44:24 ID:3cI
ジョン…まん次郎…

40:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:45:52 ID:bbY
外人キャストの知名度とかギャラとかの問題で大河ではできなさそう

42:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:47:18 ID:sCS
2013年で新着情報止まっとるからポシャッてもうたんかなぁ

44:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:47:47 ID:YPd
>>42
(´・ω・`)

46:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:50:32 ID:sCS
>>44
脚本は本として販売されとるね

48:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:54:06 ID:YPd
>>46
漂流記もちゃんと読んでみたいわ

45:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:49:03 ID:YPd
これハリウッドでちゃんと金かけて制作したら、ラストサムライどころじゃない名作になりそうなのに、、、

47:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:53:50 ID:LiS
校長と比べてどっちがレジェンド?

56:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)18:06:38 ID:AZB
>>47
ギリ万次郎のほうがレジェンド

58:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)18:09:29 ID:YPd
>>56
同じ教師として校長も万次郎リスペクトしてたやろなぁ

50:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:54:28 ID:n46
なぜか稲中卓球部によくネタとして出てきた記憶

51:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:55:17 ID:N5C
名前が悪いよな名前が
お笑い芸人みたいな名前になっとる

52:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:55:55 ID:YPd
>>51
玉袋筋太郎に通じるものがあるよな

53:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)17:57:03 ID:n46
ジョン・マンジーロウだったら格好いい

54:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)18:01:03 ID:YPd

ジョン万次郎記念館の銅像が躍動感ありすぎて、特撮ヒーローの爆破シーンにしか見えない

60:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)18:34:33 ID:no1
>>54
何を表現したいのかサッパリ分からんがええなコレ

55:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)18:02:51 ID:AZB
日本人として初めて喜望峰(アフリカ最南端)、ドレイク海峡(南アメリカと南極大陸の間)を通過したもよう

57:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)18:08:57 ID:uzJ
手先の器用なおっさんが国産初の蒸気船作った話もすこ

59:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)18:11:19 ID:YPd
>>57
万次郎の画力がせめて一般人レベルあれば、日本の造船、鉄道は飛躍的な発展をとげていたという悲しい事実

61:名無しさん@おーぷん2018/01/23(火)18:41:51 ID:fmP
おいおい、万次郎は琉球で捕らえれて薩摩藩の取り調べを受けてるうちに侍言葉(当時日本全国に通じる共通言語)ぺらぺらになったっつの

62:名無しさん@おーぷん2018/01/28(日)00:20:57 ID:Cn1
https://bushoojapan.com/jphistory/baku/2018/01/24/109299
参考に

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1516695714/

この記事と関連する記事

ジョン万次郎とかいうレジェンド

(0)TB(-)

AFTER「やなせたかしの朝食。理想的過ぎるwwwww

BEFORE「【朗報】小森純あの騒動について激白wwwwwwwwwwwww

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top